【 鏡を見るのが楽しくなる♪サヨナラ!ほうれい線 】

お肌について

こんにちわ。
青山一丁目駅、徒歩2分。
オーガニックフェイシャルサロン、
レーヌルームの横山 明日香です。

猛暑と豪雨が交互にやってくる、、
そんな日々が続いていますが、
お元気でお過ごしでしょうか。

こうも気温差があると、バテがちになりますが、
すぐに空調を頼らず、夏野菜を味方につけ、
ゆっくりと体温を下げる。

また、むくみ改善にトウモロコシを召し上がるなど、
自然な形で身体を労ってあげて下さいね。

さて本日は、自粛ほうれい線についてです。

鏡を見るのが楽しみになる♪サヨナラ!自粛ほうれい線

「自粛中に、ほうれい線が濃くなった!」
「前よりも、お顔がたるんだんです!」

只今、ほぼ毎日のように頂いるご相談が、
自粛ほうれい線なのですが、、、
あなたも自粛ほうれい線、感じていませんか?

ほうれい線があると、どうしても老化して見えてしまうので、
できれが薄い方が良いですし、
欲を言えば、「ほぼない」くらい薄かったら嬉しいですよね。

鏡を見てガッカリしなくて良いですし、
悲しい気持ちにならずにすみます。

そんな、あなたを悩ますほうれい線ですが、
今日は、手を使わずにできる、
ほうれい線をい薄くする方法をお伝えしていきます。

それではまず、ほうれい線ができる2つの理由から。

ほうれい線ができる理由

①素肌の乾燥。
②お顔の筋力低下

まず、①素肌の乾燥ですが、
よく例えられるのは、ティッシュペーパーとウェットテッシュです。
乾いたテッシュを折ると、簡単に折り目がつきますが、
ウェットティッシュへは、折り目がつきにくく、
また元に戻りやすいですよね。

つまり、お肌が乾燥しているというのは、
毎日の笑顔やおしゃべりだけでも、
ほうれい線ができてしまうという、とっても勿体無い状態なんです。

次に、②お顔の筋力低下です。
腹筋や腕、脚の筋力が衰えるのと同じく、
最終的には、これがほうれい線やたるみの原因となります。

早い方ですと、20だい後半から。
平均的には30代中頃から、
こちらのほうれい線が出来始めます。

コスメで筋肉は変わらないので、
多くの方が筋肉の緩むままに、
たるみ、ほうれい線を諦めてしまうんですよね。

しかし、きちんとお顔の筋力を戻して頂ければ、
ほうれい線なんてサヨナラ!ですから、
ご安心下さい^^

改善方法

では早速、改善方法です。

まず、①素肌の乾燥によるほうれい線です。
これは本当に勿体無いので、
一刻も早く改善していきましょう!

とにかく大切なことは、
「絶対にあなたのお肌を乾燥させないこと」です。

スキンケアの直後は潤っているのに、
数時間後にはサラサラしてしまうようなら、
お肌が求めている保湿量に足りていない証拠です。

もしくは、お肌の個性にあったコスメを、
選べていない可能性もあります。

まずは、クレンジングや洗顔といった、
洗うアイテムからの見直しがおすすめです。

*お肌のご相談、コスメのご相談が
LINE@からお気軽に承っています。
ブログ下記のバーコードリーダーから、ご登録頂けます。

続いて、②お顔の筋力低下です。
20代後半〜30代中頃までは、リファのように、
皮膚を引っ張りにくいローラーによるマッサージでも、
戻したりキープすることができます。
(皮膚は、1度伸ばしてしまうと元に戻せないので、
皮膚を伸ばさないよう、ご使用下さい。)

30代中頃からは、いよいよお顔の筋トレが必要になりますが、
必ずほうれい線をうすーく出来ますので、
頑張ってやっていきましょう!

では早速、やり方からご案内します。
このストレッチは、手は使和ない分、
お顔の筋肉を敏感に感じて頂くことがポイントです。
左右どちらか、ほうれい線が気になる方から行なっていきましょう。

1、まず眉尻を、眉の筋肉を使って、グッと上げます。
その状態をキープしたまま、
2、目尻側の下まぶたを、眉尻へ近づけます。
頑張って、下まぶたを近づけて下さい。
目も動かし、眉尻を見るようにすると、
下まぶたが眉尻に近づけやすくなります。
3、近づけたら、1.2とカウントし、戻す。
を繰り返します。

下まぶたを近づけた際、
こめかみの筋肉に効いている感じや、
頬骨あたりの筋肉にも効いている感覚があれば、バッチリです♪

入浴中や、思いついた時など、
1日に何度か行なってみて下さい。

地味ですが、3週間ほどしてくると、
ほうれい線はほとんど薄くなってきますよ。

最後に。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。
今日はお顔のストレッチの、ほんの一部のご紹介でした。

文章では伝わりにくく、ここまでとしましたが、
ほうれい線に関しては、さらに上の筋肉から引き上げ、
お顔全体のたるみ解消も、簡単に行えます。

その詳細なやり方を、
7月19日の「女性のたしなみ塾」でお伝えして参ります。

【お知らせ】7月19日「たおやかに、且つ凛と生きる」美しい心がけを学ぶ講座


ほうれい線がなくなると、それだけで鏡を見るのが、
楽しくなるんですよね♪

笑顔が増え、優しい気持ちでいられたり、
人に親切にできる、気持ちのゆとりが生まれます。

どうぞご一緒に、『素肌も美しく、心も美しく』を、
手に入れて参りましょう。

「女性のたしなみ塾」へのご参加や、
お肌やコスメのご相談、LINE@からも承っております。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。