【ご報告】第六回、女性のたしなみ塾

女性のたしなみ塾

こんにちは、
横山明日香です^^

日本海側や九州では、たいへんな大雪が
降っているようですね。
事故やお怪我、生活への支障など心配です。
どうかご無事でお過ごしいただけますように。

さて本日は、遅ればせながら
『女性のたしなみ塾』のご報告をさせていただきます。

実は、第六回に当たる12月は、
オープンなお知らせはせず、
これまでご参加下さったことのある方々へのみ、
お知らせをさせていただきました。

1年の締め括りとなる月でしたので、
この1年、ご縁をいただいた方々へ有志を募り、
感謝と祈りをお伝えするための神社参拝を行わせていただいたんです。

2020年は、コロナという現象があり、
様々な変化や、胸を痛めるニュースがありました。

それでも日本は諸外国に比べ、
圧倒的な見えない力で守られていたと、私は感じています。

中でも、先人より築き上げられてきた、
入浴や手洗い、外ばきを脱ぐなどの
日本の生活様式には本当に圧巻しました。

このような生活様式が根付いた根底には、
見えない世界(神々や自然、宇宙など)を感じ、
共に生きてきた「日ノ本」という国ならではの
感性があってのことだと思います。

コロナという現象が起きなければ、
これほどまでに守られていることや、先人の偉大さに、
私は本当の意味では気づけなかったかもしれません。

そのような多大なる感謝と、
「これからもお守りいただけますように」
という祈りをお伝えするべく、2020年にご縁をいただき、
同じ思いをお持ちの方々と共に、祈りをお伝えしに行ってきたんです。

場所は、東京を西からお守りいただいております、
天空の神社『武蔵御嶽神社』です。

こちらは、山の頂上に神社があり、
他の山々と連なっていないため、
とにかく「気」が良く、天と繋がりやすい神社なんです^^

本殿の奥からは元宮を拝めるのですが、
私は何度うかがっても、
こちらでは必ず不思議な体験をしています。

今回は6名での参拝でしたが、
やっぱり不思議な体験があったんです。

皆さんで元宮を遥拝していると、
すーっと音が遮断され、ものすごく澄んだ光に包まれだしたんです。

一言で言えば、高次の波動に包まれたんですが。
(↑このような表現しかできず、すみません)

「あ、きた」
と思った瞬間、他の方々も、

「なんか、今すごくないですか」
「なんだか涙が出てくる」
とおっしゃられたんです。

高次の波動って、透明度も真っ直ぐさも美しさも、
我々の世界とは全然違うのですが、
やっぱり女性は感動が高いので、
触れた瞬間に気づいておられましたね!

やっぱり女性はすごい!と、
改めて思いました。

武蔵御嶽神社は、お社までケーブルカーあり、
急勾配ありですので、お陰で混雑がなく、
いつでも気が良いです^^

その上、とにかく「天と繋がりやすい神社」ですので、
お近くにお住まいでしたらぜひ、
参拝されてみて下さい。

ということで、12月のたしなみ塾のご報告でした。

「気になっていました」という方が
いらっしゃいましたら、すみません、、

また現在、1都3県では
緊急事態宣言が発令されていますよね。

塾の内容としても、いったん一区切りしていますので、
1月、2月は塾をお休みさせていただこうと思っています。

それから実は、地方移住を検討しています。
(なんでも急ですみません)

次回の記事ではそのお話しをしますので、
お見逃しがないよう、ご覧いただきたいと思います^^

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。